« サイト様巡回 | トップページ | ねんどろいど チャリオット with 戦車(メアリー)セット TV ANIMATION ver. »

2014年3月29日 (土)

ねんどろいど ストレングス TV ANIMATION Ver.

figmaのストレングスをレビューしてて、「そういえばねんどろいどのスト子はやってない!」と気づきまして…
という訳でねんどろいど ストレングス TV ANIMATION ver.のレビューでっす!

St_000

St_017_2 St_018 St_020 St_021

まずは全身です。
OVA版より巨大化したオーガアームが目を惹きますね。
スタンドの支柱は背中ではなくフード後ろになります。バランスよく支えられるとの事ですが、
これにより頭部の角度を変えるのが面倒なんですよねぇ…

St_012

St_013

付属パーツ使用で銃モードになります。
もちろんエフェクトパーツも付属しているので、劇中再現がより一層可能^^
表情はひゃっはー風なのも付属w 巨大なフードで口元が隠れちゃう…

St_014

エフェクトパーツは当然取り外しができるので、発射前のポーズも取れます。

St_011

こんな感じで全指を真っ直ぐにしたのち、銃モード用のカバーと取り付けます。
カチっとハマるので、簡単にポロリはしませんでした。

St_010

銃モード再現時の全付属パーツ。
エフェクトパーツは五連になってるので、各指毎に発射…ってのはできません。

St_022

St_023

St_024

St_025

そして腕のパーツを変更すれば、最大のウリ(?)である、オーガアーム4本も再現!
ねんどろいどでもかなりのボリュームと迫力ですね!

St_026

St_028

ゴチャゴチャしてますが、それなりに可動はするので、ポーズは付けられるかな。

St_029

St_030

オーガアームの付け根はボールジョイントなので、割とグリグリ動きます。
指の付け根もボールジョイントですが、こちらは動きが制限されちゃってるかな。
人差し指からの各関節は一箇所のみで、親指は付け根以外無可動です。

St_031

アクションポーズとるにしても肩の付け根がすぐポロリしてストレスがががw
足も膝曲げなどの交換パーツがないので、動きが付けづらいです(汗

St_032

一応劇中であった、四本腕で身体を覆い隠すシーンは再現可能ですw

St_015

「本当に逃げてるのはっ!」

St_016

「逃げているのは…ダレ…?」

St_001_2 St_003_2 St_004_2 St_005_2

通常腕も付属しています。
…まぁ、通常腕になる事なかったはずなので、コレ付けるくらいなら足の替えが欲しかったかな。

St_006 St_007

フードの襟は取り外しが可能ですが、そうなると支柱が挿せませんw
なのでほとんど意味はないですかねぇ。ちなみにフードと髪の毛は一体型なので取り外しできません。

St_008

St_009_2

最後はOVA版ストレングスとの比較です。
まぁ、見比べるとシルエットくらいで後は全然違いますねw
アニメ版のは台座が共通の簡素なものになっているので、寂しいです(汗
オーガアームが4本付属してるのは凄いと思うけど、
顔や足などの付け替えパーツがもう少し充実していれば文句ないモノでした。

« サイト様巡回 | トップページ | ねんどろいど チャリオット with 戦車(メアリー)セット TV ANIMATION ver. »

ねんどろいど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2000552/55569493

この記事へのトラックバック一覧です: ねんどろいど ストレングス TV ANIMATION Ver.:

« サイト様巡回 | トップページ | ねんどろいど チャリオット with 戦車(メアリー)セット TV ANIMATION ver. »